Facebook YouTube

1.スポーツのケガ

スポーツのケガは大きく2つに分類できる

一般的に「スポーツのケガ」といわれるものは、「スポーツ外傷」と「スポーツ障害」の2つに分けられます。
「スポーツ外傷」とは一度の衝撃によって起こる急性のケガであり、痛みや腫れが明らかな症状として現れるものをいいます。「スポーツ障害」は“オーバーユース”とも言われ、繰り返しの負荷がかかることでだんだん痛みが増してくる慢性のケガをさします。

Spaceh10w600


point

スポーツのケガは 「スポーツ外傷」「スポーツ障害」の2つに
分類できる

・スポーツ外傷:一度の衝撃によって起こる急性のケガ

Spaceh10w600

・スポーツ障害:繰り返しの負荷がかかることでだんだん痛みが増してくる慢性のケガ

Home 1.スポーツのケガ